【お知らせ】只今、当ページはサーバー移転に伴いリニュアル中です。リンクの開かない箇所や画像の無い場合がございます。ご不便おかけいたしますが何卒宜しくお願いいたします。

純金箔

純金箔

金箔には縁付と断切(立切)が御座います。

●縁付:和紙製の箔打紙を使用して製造された金箔。光沢は柔らかく、叩き延ばされた時にできる格子状の跡が特徴。製造に手間と時間が掛かるため、高価である。 ●断切:カーボンを添付したグラシン紙によって製造された金箔。強い光沢があり、表面に凹凸がない。製造工程が機械化され効率良く生産できるため、安価である。

 

種類 説明(純金の品位を99.99%とする。)
一号色 純金97.66% 純銀1.35% 純銅0.97%
二号色 純金96.72% 純銀2.60% 純銅0.67%
三号色 純金95.79% 純銀3.53% 純銅0.67%
四号色 純金94.43% 純銀4.90% 純銅0.66%

★食品に使える食用金箔も取扱御座いますのでお気軽にお問い合わせください。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!