1. トップページ
  2.  > よくあるご質問
よくあるご質問

よくあるご質問

塗料関係(一般)

Q>塗料を重ねた際、下に塗った塗料が浮いてくる(剥離した)。

 A>上塗りした塗料が溶剤などが強い為そのようになる恐れがございます。下塗りに適した塗料をお使い下さい。

Q>塗料をうすめた際、塗料が分離した。

 A>うすめ液が専用液でない為混ざらないと思われますので適した専用液お使いください。

Q>吹き付けの際、塗膜が白けました。

 A>溶剤系に多く見られる現象です。梅雨時や湿気の多い日などの塗装で塗装ミストに水分などが含みその様になります。

Q>塗料の色を合わせてもらえますか?

 A>できます。お気軽にご相談ください。(※色見本(現品の色)が必要となります。)

Q>車の色を合わせてもらえますか?

 A>車両の調色も行っております。お気軽にお問い合わせください。(※車体のカラー番号が必要となります。)

Q>調色は少量でもできますか?

 A>塗料の種類にもよりますが1/12缶(80g)~承っております。

自然塗料類

Q>本当の漆(生漆)はありますか?

 A>ございます。ご使用上の注意事項がございますのでお問い合わせください。

Q>漆についての書籍(解りやすいもの)などありますか?

 A>あります。またDVDもございます。

Q>上柿渋が臭いがあるのですが・・・。

 A>上柿渋はしぶ柿をつぶし、獲た果実汁を醗酵、熟成したものですので臭いはございます。臭いは1週間ほどで自然に消えていき人体には影響はありません。

Q>上柿渋は屋外にも塗れますか?

 A>塗れますが、雨ざらしの箇所などは一般木部塗料に比べて劣化が激しいので定期的に塗布することをお勧めします。

Q>上柿渋を屋外に塗ったのですが長持ちさせたいのですが。

 A>弁柄を混合することで目をつめますので持ち方も変わります。また、天然油脂(亜麻仁油や桐油)を仕上げに塗ることで耐水性を高めても有効です。

Q>上柿渋を食器などに塗っても大丈夫ですか?

 A>下塗り及び中塗として使用できますが、劣化防止の為、上塗りは食品衛生法に適合したポリウレタンニスか生漆(本漆)などをお勧めいたします。

Q>上柿渋は布でしたらなんでも染まりますか?

 A>上柿渋は化学繊維(ポリエステルなど)や繊維コーティング(撥水剤)したものは染まりにくいですのでご注意ください。

Q>上柿渋がゲル(固化)してますが?

 A>上柿渋は生き物と同じようなもので温度管理などや保存環境によってゲル化が進み固化する場合がございます。適した室温(15℃~20℃前後)にすることで抑制できます。

金銀箔粉類

Q>金箔はありますか?

 A>ございます。10枚単位からでも購入できます。お気軽にお問い合わせください。

Q>金粉の代用品はありますか?

 A>あります。銀粉に真空蒸着したものや銅粉に色を付けたものなどがそれになります。

カッテイング関連

Q>家紋はできますか?

 A>作成できます。また特殊な紋もできます。

Q>自分で簡単にシートを貼り付けできますか?

 A>簡単に貼れる段階まで仕上げてお渡しいたしますのでご安心ください。

瓢箪関連類

Q>瓢箪が家にできたけどどうすればいい?

 A>装飾などいかがでしょうか。弊社では紐や栓など取り扱っております。